宝塚総合司法書士事務所 書類

​取扱業務

  不動産登記

不動産は大切な財産。私たちが権利と財産を守ります。

「この土地は私のものです」「この家には銀行の住宅ローンがついています」といった、目には見えない権利を誰にでもわかるように形にしたもの。それが不動産登記です。不動産登記は、大切な財産である土地や建物に関する事項を登記簿に記載して公示することにより、不動産取引が安全に行われる事を目的としています。

遠方の不動産でも手続き可能です。

所有する不動産や、相続する不動産などが遠方にある場合でも、登記の申請は郵送もしくはオンラインによる申請が出来ますので、当事務所において手続きすることが可能です。お気軽にご相談ください。

当事務所が提供するサービスは、法律により定められた司法書士が可能な業務範囲内で対応させていただいております。

宝塚総合司法書士事務所 不動産
 

  遺産相続・遺産承継

正しい手続きで、不安解消。

相続が起こる前も、起こった後も・・・必要な手続きを代行・助言、遺産相続の『争続化』を予防・解決します。

住まい、土地、預金、車、株、生命保険、そして借金も。これらはすべて相続財産です。「うちは資産家ではないので、遺産相続で問題なんか起きるわけがない」と思っている方も多いのですが、「何がどれだけあるかわからない」、「遺族だけでは話がまとまらない」、「看病してくれた息子の嫁に家を譲りたい」、「住まいは相続したいけれど、借金までは引き継ぎたくない・・・」など、ほとんどの方が何らかの形で相続問題に直面します。

相続する人、遺言や財産を残す人、それぞれの立場からの遺産相続についてお力になります。

宝塚総合司法書士事務所が提供するサービスは、法律により定められた司法書士が可能な業務範囲内で対応させていただいております。

宝塚総合司法書士事務所 老夫婦
 
宝塚総合司法書士事務所 スタッフ

  商業登記

信用と安全な取引の基本。

会社・法人登記の申請、お任せください。

安全でスムーズな一般企業の取引を支えているものとして、国が設けた商業登記という制度があります。登記所の商業登記簿には、会社の商号(名前)、所在地、取締役・代表取締役・監査役等の役員などが記載され、公開されています。会社設立時はもちろん、役員変更、新株発行、合併などによる組織の変更、会社の解散などの場合にも登記変更を行う必要があります。

また、有限会社を株式会社化する場合など、会社登記に関する様々なご相談も承ります。

宝塚総合司法書士事務所が提供するサービスは、法律により定められた司法書士が可能な業務範囲内で対応させていただいております。

 
宝塚総合司法書士事務所 訴訟

  成年後見・裁判手続き

成年後見。

  • 後見開始申立書、保佐開始申立書、補助開始申立書の作成代理。

  • 後見人、保佐人、補助人への就任など。

  • 任意後見制度に関する契約書の作成、任意後見人への就任など。

  • その他後見制度に関する相談、助言。

本人訴訟を支援するために。

本人訴訟を支援するために裁判に関する様々な書類作成、及び書類の提出代行を行います。なお、当事務所の司法書士は全員、簡裁代理権を取得した認定司法書士ですので、簡易裁判所での訴訟、和解、民事調停等一定の手続においては代理人として司法書士の業務範囲内での手続きを行います。

訴訟手続きの一例

  • 金融業者への過払金返還訴訟 

  • 貸し金返還請求訴訟、支払督促、内容証明作成

  • 敷金返還請求訴訟

  • 未払い賃料の支払い請求訴訟、家屋明け渡し訴訟

  • 解雇予告手当の請求訴訟

  • 遺産分割調停申立

  • その他

宝塚総合司法書士事務所が提供するサービスは、法律により定められた司法書士が可能な業務範囲内で対応させていただいております。

 
宝塚総合司法書士事務所 債務整理

  債務整理

宝塚総合司法書士事務所ではこれまで数多くの借金問題を解決してきました。最初は迷われるかもしれませんが、そんな想いもあわせて私たち専門家へご相談ください。

過払い金請求、任意整理、自己破産、個人民事再生など法律的に借金を整理することを債務整理といいます。相談にお越しになると、あなたの抱えている借金の借入先や債務額を詳しくお聞かせいただき、それぞれにあった最善の債務整理方法を一緒に考えていくことになります。これは、お医者さんが病状を診断し治療方法を患者さんと一緒に決めていくプロセスにも似ています。過度な治療、無駄な治療はいたしません。無理なく経済的に立ち直れるようサポートしたいと考えております。

当事務所が提供するサービスは、法律により定められた司法書士が可能な業務範囲内で対応させていただいております。